Work 4 Holiday

work4hd.exblog.jp
Top

【我が家の7年モノ②】 イワタニカセットフーBO-

d0226492_913895.jpg

我が家のキャンプでの調理用火器は ↑ イワタニカセットフーBO-と炭火だけ。
MSRのドラゴンフライは家の倉庫で冬眠中だし、ジェットボイルは主にスノーシューとピクニックに使い、いわゆる2バーナーは持っていません。



私達がキャンプを始めた7年前は、従来には無かった「ちょっと重いけど便利を楽しむ」キャンプ道具でスノーピークが攻め始めた頃。おしゃれなキャンパーさんたちはこぞって売り出し始めのIGTを導入され、キャンパー業界?には、今のブームとはまた一味違った当時としては新たな流れが出始めた頃だったと思います。

我が家も、ネットで先輩キャンパーさん達の素敵なキャンプの様子を参考にさせていただき、様々なお道具を選んだのですが、調理火器に関してはどうしてもピンと来るモノが無い
d0226492_9503854.jpg
   【我が家の初めてのキャンプ@スイートグラス 2006年11月】

2バーナーは大きすぎる気がするし、相方こんこんが欲しがって買ったドラゴンフライは、ど素人の私には扱いづらい・・・・
流行りのIGTは、なんだか大げさだし、どのくらいキャンプするのかわからないのに、投資額が大きい(当時はキャンプに対する金銭感覚がマトモだったww)

迷っていた時に、いつもHPを拝見させていただいていた素敵キャンパーさんが「いろいろな火器を買ったけど、結局これが一番!」と推されていたのが、このカセットフーBO-

イワタニカセットフーBO-

↑のリンクでの希望小売価格は10,290円ですが、当時の実勢価格は4,900円ほど(現在では4,000円ほどで購入できるようです。)
「安いし!デザインもシンプルで悪くないし、いいじゃん♪」と即決★
以来、我が家のキャンプでは常に大大大活躍!!

火力が比較的強く、安定しているし
風防がついているので、多少の風でも大丈夫
簡単にバラせるので、汚れてもすぐにキレイにできる
何より、カセットコンロなので操作は簡単!ガスはどこでも手に入る♪
d0226492_10145579.jpg
イワタニ純正のアクセサリー石焼プレートも活躍中♪

コンロが一つしかないと、メニューが限定されるのではないか?と料理上手の方は心配されると思いますが、我が家のキャンプご飯は至ってシンプル。パスタなどはショートパスタを使い、一鍋でソースごと作っちゃったりするアバウトさ加減なので問題なしww

二つあってアレコレできると思えば、あれもこれもと広がるけれど、最初から一つと思えばその中で工夫できるもんだ♪と、O型の私はのん気にやってます。

カセットフーBO-は、めんどくさい事が大キライで根がのん気な私の性格に合っているのかも知れません。こんな性格の私がキャンプを続けていられるのは、ただでさえ不便な外での調理をラクにしてくれるカセットフーBO-のおかげも大きいかも?なんてふと思いました。

これからも使い倒して行くので、覚悟しとけよ!
我が家の相棒★カセットフーBO- ( `ー´)ノ

我が家のキャンプ道具について ココにまとめてます★
[PR]
by nankichi_0501 | 2013-08-09 10:51 | キャンプの道具

 ★★★Author★★なんこ★★★ フィールドで飲むビールをこよなく愛し 相方こんこんと旅・キャンプ&スノーシューを楽しんでます♪