Work 4 Holiday

work4hd.exblog.jp
Top

【高知に行って来たぜよ!⑬】高知市ぶらり

d0226492_08480627.jpg
高知城を出て市内をぶらり
市電で移動
どこに行っても市電大好き!




d0226492_08494302.jpg
坂本龍馬が生まれた街に到着
今は国道が走る市街地ですが、江戸時代には武士の家が立ち並んでいたそうです。
d0226492_08512080.jpg
生家があった場所には碑が建っています。
普通のオフィスビルに挟まれた現代の姿から、大河ドラマで見た龍馬の家は想像できません
d0226492_08525962.jpg
少し歩いたところに 龍馬の生まれたまち記念館 があります。
地域の集会所も兼ねた小さな記念館
坂本龍馬の土佐での子供時代を 可愛いイラストで紹介しているのが印象的
d0226492_08560254.jpg
中庭に 龍馬と土佐時代からの盟友近藤長次郎の像
長次郎、大河ドラマの大泉洋さんのイメージが強く
「あ、福山さんと大泉洋だ!」って感じ←なぜか大泉さんだけ呼び捨て(^^; すみません
d0226492_09040861.jpg
市電で繁華街に戻って はりまや橋
歌に歌われた、江戸時代のお坊さんと町娘の悲恋の舞台 ←二人のお坊さん(37歳vsヤング)と美人の町娘(17歳)の三角関係の末、駆け落ちした本命のお坊さん(37歳)と町娘は捕まって土佐を追われ離ればなれになってしまうのですが、お互い別のパートナーと末永く幸せに暮らしたそうです。

実は「はりまや橋でかんざしを買った坊さん」は、振られてしまったもう一人のお坊さん(ヤング)なのだとか?かんざしをプレゼントしたのに振られた腹いせに「本命がかんざしを買っていた」とスキャンダルを流したら、追い詰められた本命と町娘が駆け落ちしちゃったという・・・悲恋だけど、なんだか妙にリアルな恋愛話。

「日本三大がっかり名所」の一つに数えられているようですが・・・確かに、いかにもレプリカの橋に情緒はないかな??
d0226492_09320261.jpg
アーケード街
巨大学生服がかかっています。なんかいい感じ

そろそろお昼 何か食べたいなぁとウロウロするのですが、これといった店も見つからず
高知駅に移動する事にしました。
d0226492_09360628.jpg
おしゃれで可愛いデザインの市電
終点が高知駅です。
d0226492_09382517.jpg
シンプルでスカッとした印象の高知駅
大きな観光案内所やイベント広場があります。
d0226492_09393867.jpg
駅前には、明治維新の三人の偉人 坂本龍馬 武市半平太 中岡慎太郎の銅像が
中岡さんはただいまリメーク中

駅構内のカフェで簡単なランチを取り、ホテルに近い中央公園に戻ると
d0226492_09474158.jpg
おきゃくイベントの真っ最中
よさこい踊りが披露されていました。

3日間の高知の旅もこれでおしまい。
私は初めて訪れた高知でしたが、「おおらかで」「アツい」ところは坂本龍馬のイメージそのまま。
海も山も自然いっぱい! そして美味しい物もいっぱい(^O^)/ カツオのたたきがあんなに美味しいものとは!!!!
久礼丼も美味しく楽しかったなぁ~ また行きたいなぁ・・・・

天気にも恵まれ、すっかりリフレッシュできた楽しい旅でした。


2014年3月高知の旅 コチラにまとめています⇒ 高知に行って来たぜよ!2014





[PR]
by nankichi_0501 | 2014-06-04 10:50 | 高知に行って来たぜよ!2014

 ★★★Author★★なんこ★★★ フィールドで飲むビールをこよなく愛し 相方こんこんと旅・キャンプ&スノーシューを楽しんでます♪