Work 4 Holiday

work4hd.exblog.jp
Top

【ヘルシンキさんぽ旅 Day2①】トラム3番でGO!

d0226492_07112138.jpg
ヘルシンキ到着二日目の朝(2014年5月28日)
・・・さえない天気です(-_-;)




d0226492_07170100.jpg
オリジナルソコスホテルヴァークナの朝ごはん
朝食の場所は、10階のレストラン。オープンテラスもある気持ち良い場所ですが、気温10℃・うっすらと小雨振る天気なので残念ながら室内で・・・ 朝食ブッフェはチェックフリーで、勝手に空いてる席に座って勝手に食べてね方式。結構な混雑の中、なんとか相席をゲット(この時結構激戦だったので、翌日は席確保のために置く雑誌類を持っていきました)

メニューは、野菜サラダやハム・チーズ・ベーコンにスクランブルエッグ、様々なパンとフルーツ・ヨーグルト。まぁまぁ豊富です。
お皿の手前にある、「あわび状の物体」はフィンランド名物「カレリアパイ」。パイ生地の真ん中にホワイトソース?的なフィリングを載せて焼いています。野菜炒めがイマイチだった以外は、可もなく不可もなし(*_*) 
d0226492_07202062.jpg
おなか一杯になったし♪ でかけましょ!
オリジナルソコスヴァークナの全景です。このホテル、写真の反対側方面から見ると大きな客船のように見えます。
d0226492_07261592.jpg
すぐ目の前に中央駅 本当に便利です♪
d0226492_07354666.jpg
駅構内 出勤時間帯なのでにぎわってます。
でも、日本のようにスーツ姿は少なく、みんなカジュアルな感じ
d0226492_07321498.jpg
キオスクが並んでます。品数豊富で楽しい
ファストフードやコーヒー店もあって便利
d0226492_07442997.jpg
列車が並ぶヨーロッパの駅 いい感じです。
東京の駅でも、山手線と新幹線と特急電車が並んでたら楽しいのに
d0226492_08183309.jpg
ここは有料トイレ €1です。
入口に窓口があり、ひたすら携帯でしゃべっているおばちゃん管理人さんに支払いました。
まぁまぁキレイで 公共だけど比較的安心して使えてよかった。

フィンランドの駅やショッピングセンターなどの建物では有料トイレが多かった
どこでも無料でキレイなトイレを使える日本は贅沢だなぁ
d0226492_07342435.jpg
さて、中央駅での目的地は 構内のヘルシンキ市観光案内所
意外に小さくて目立たない(*_*) 営業時間も9時から16時と短い←しかも時期によって変わるらしい

ココで、ヘルシンキ市内のトラムや地下鉄などに乗り放題のパスを買いたかったのですが、カウンターでおねーさんに尋ねると「ここでは売ってないからキオスクで買ってね」との事。観光バスなどにも乗れる観光客向けのヘルシンキカードしか取り扱っていないのだとか
なーんだ わざわざ案内所オープン時間の9時まで時間つぶしたのに、いつでも開いてるキオスクで買えたのね(^^;

おねーさんは「路線図持ってる?持ってないならあげるわよ!キオスクは出てすぐあるからね!」と親切にしてくれました。

さっきまでぶらついていたキオスクに戻って、可愛いおねーさんから市内交通の72時間チケット(€16)を無事ゲット★ここのおねーさんも、とっても親切で「使い方知ってる?最初にカード使う時は、車内で機械に読み取らせるのよ」と教えてくれました。

ちなみに、観光案内所はもちろん、キオスクも英語OK
ヘルシンキでは訪れた場所のほとんどが英語で通せたのでフィンランド語を覚えるチャンスが無く 使ったのは「Kiitos = ありがとう」のみ 私が出会ったヘルシンキの方たちは親切な方ばかりで 旅行中ずっとKiitosを連発していました。「キートス」という響きが可愛い♪

d0226492_08213702.jpg
観光案内所でもらった路線図と グリーンの市内交通72時間チケット
d0226492_08470862.jpg
路線図(部分)です。
この路線図 移動はトラム中心でガイドブックを持たない私にはめちゃくちゃ便利でした!書き込みしてボロボロになるまで使い込んだ!案内所のおねーさんKiitos!

実は今回の旅 いわゆるガイドブックは一切持ってきませんでした。日本で発行されているフィンランドのガイドは、「北欧」とひとくくりにされて、他の北欧諸国の情報に交じってフィンランドの情報も載っているものばかりで・・・モッタイナクテ カエナカッタ(^^;
結局、日本で購入したのはヘルシンキの雑貨ショップ案内の本など2冊のみで。情報はネットでの事前調査と、現地でもらった無料地図に頼りましたが、私には十分でした。
d0226492_07404107.jpg
さて、チケットもゲットしたし いざトラムへ!
中央駅前のトラムステーションは 多くの路線が通って使いやすい。

事前調査では、「3Tもしくは3B」のトラムが市内中心部を8の字に循環していて乗っているだけで市内観光できちゃうということでしたが、「3」は走っていても「3T」も「3B」も通らない・・・なんでや?(^^;
d0226492_07501094.jpg
路線図にも3「T」や「B」がないので、とりあえず「3」に乗ってみました。
d0226492_07513940.jpg
キオスクのおねーさんに聞いた機械は 多分コレ でも使い方がわからん???
近くにいた厳ついおじちゃんに「使い方教えてくれー」と助けを求め、おじちゃんも良くわからなかったらしいのですが、なんとなく緑十字の真ん中にかざしてもらうと「ピッ」と反応
Kiitos!おじちゃん でもいまだにあのやり方で良かったのか??ナゾ??

ヘルシンキのトラムには改札がありません。そのままどのドアからでも乗り込み、降りたいところで降ります。それじゃ無賃乗車可能じゃん!?と日本人的には不安になるのですが、しっかり抜き打ち検札があり。その際に無賃乗車が見つかると高額な罰金が課せられるのだとか・・・

実際、この後スオメリンナ島からのフェリーで 船が出航してすぐに数人の係りの方たちが乗客の一斉検札をしている姿を見ました。

d0226492_07585995.jpg
とりあえず飛び乗った、トラム3番
路線図と車内に表示される停車場名を確認し、途中まで順調に進んでいたのですが・・・・
あれれ??途中で曲がって、なぜかトラム1Aの終点「Telakkakatu」で停まってしまったのです!?乗客もみんな降りちゃうし!?なんで??終点???

そこで、きょとんと座っているチビっこいアジア人(=私)を不憫に思ったのか?トラムの運転手さんが来て下さり「この路線は一部工事中で、ここが終点だよ。でも、このまま折り返して中央駅に戻るから大丈夫!」と教えてくれました。運転手さんKiitos!

どうもEiran SairaalaからKauppatriまでの間が工事中らしく。 Kauppatri(マーケット)に行きたかった私は2番トラムにのるべきだったらしいのです・・・(^^; 工事期間がいつまでなのか?は不明ですが、これからヘルシンキに行かれる方は要注意!

仕方なく、一度中央駅前に戻り2番に乗り換え やっとKauppatri(マーケット)に到着!
ガイドや映画「かもめ食堂」で見て来てみたかったマーケット広場のおさんぽに GO!⇒








[PR]
by nankichi_0501 | 2014-06-13 10:38 | ヘルシンキさんぽ旅2014

 ★★★Author★★なんこ★★★ フィールドで飲むビールをこよなく愛し 相方こんこんと旅・キャンプ&スノーシューを楽しんでます♪