Work 4 Holiday

work4hd.exblog.jp
Top

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

そろそろ2カ月

d0226492_18345620.jpg



平日なんですけど、自宅PC前にてくすぶってます。


・・・・はぁ・・・・・・


実は5月末に、ある資格試験を控え
「勉強の為」と称して、有休を消化しまくりの今日この頃。


・・・・・て
ブログ書いてる場合じゃないぢゃん?



・・・・はぁ・・・・・・


勉強しようよ!自分


・・・・・・なんかだんだん、ツイッターみたいになって来た



現実に帰ろう!



ところで、
先日の、東日本大震災。
甚大過ぎる津波被害を受けた三陸地方や、原発事故にも見舞われ二重の被害にあわれた福島が
大きくニュースに取り扱われていますが
3・11地震の余震・・・と言うには、あまりにも大きな震度6強の地震に見舞われた
長野県栄村も、東日本とは離れていますが、被害甚大な被災地。

この栄村は、我が家の夏キャンプ定番の地になりつつある
無印良品津南キャンプ場に近く、
美味しいおそばと、絶品トウモロコシや夏野菜をいただける
道の駅「栄村物産館またたび」は滞在中何度も通った、大好きな場所。

先日のテレビニュースでは、雪解けとともに田畑の被害があらわになり
今年の田植えは困難…と言う農家の方のお話や
家が倒壊し、避難所で暮らすお年寄りの様子が報道されていました。

美しい川が流れ、緑多く、青々とした田園風景が広がっていた栄村が・・・
と思うと、心が痛いです。

そこで、大好きな栄村に何かお役だて出来る事はないかなぁと
村のHPを拝見した所、栄村への直接の義援金受付や寄付金の制度があると書かれていました。
無断転載禁止のサイトなので、リンクを張る事は控えましたが
もし、このブログを読んで下さっている方で、
「栄村のトウモロコシ美味しかったなぁ。何か役に立てないかなぁ?」と思う方がいらしたら、
こんな形での直接支援もできるみたいですよ♪


昨年夏に栄村を訪れた際には、毎年毎年ココでこんな気持ちの良い夏休みが過ごせると
何の疑いも無く思っていたのに、思いもよらない事は起こるものです。


栄村だけでなく
つい先日我が家が訪れた、青森
数年前、美しい雪景色と、美味しいお肉・魚介類を楽しんだ、岩手
毎年、KAT-TUNのコンサートで通っている、宮城
昨年、キャンプで訪れて大好きになった、福島
実家の母のルーツ、千葉

東日本で生まれ育った私には、何かとゆかりのある地が被災されていて
いまだにニュースを見るたび、心が痛む
それと共に、復興に向けてたくましく動く人々のレポートを見ると
被災者の方に元気をもらえる気がする
ホントは、元気を送らなくちゃいけないのは私の方なのにね


すっかり元通り・・・・は、難しいけれど
遠くない、またいつか
美しい風景や、美味しい物、興味深い文化で、訪れる私達を楽しませてくれる地に
復活して欲しいと、心から願います。



震災直後、通っている整体の先生に
「震災のストレスが心と体に現れるのは、2ヶ月後になるから気をつけなさい!」と
何度も注意されました。
確かに、張り詰めていた心も緩み始めたこの頃。
皆さまご自愛ください。
[PR]
by nankichi_0501 | 2011-04-27 18:40 | 日々の戯言
d0226492_12572627.jpg



太平洋・アジア・アフリカの3カ国を渡り歩き
10年近くに及んだ、怒涛の海外駐在生活を経て
夫婦どちらからともなく、特別に話し合った訳でもなく
なんとなく「日本で落ち着いた生活を送りたい」と心が動き
結婚してから初めて日本に居を構えたのが、約5年前。


ふと気付いたら
夫婦で共通する趣味と言うものが、ほとんど無かった。


元ワンゲル部で堅実な理系のこんこんと、
学生時代からチャラチャラ遊ぶ事ばっかり考えていて
浪費とアイドル好きと言う不治の病を二つも抱えたなんこでは
共通する何かを見つけるのは至難の業


・・・・と思ってたのに、
意外や意外
キャンプ&アウトドアに関しては、飽きもせず・懲りもせず

「次のお休み、どこにキャンプ行く?」
「今度のキャンプで、アレ食べよう」
「あの道具欲しいね」

と、二人で話してる。


不思議。


こんこんにとっては「自然」
なんこにとっては
「気に入った道具買い」「料理」「アウトドアファッション買い」
などのキーワードがツボ。


そして
「気持ちよいお外で飲み食い」と言うのが、共通のツボなのかな?


元々、キャンプ始めたのも
たまたまホームセンターで衝動買いしたBBQグリルで外ご飯したら
思いのほか楽しかったと言うのが、きっかけだったし・・



キャンプは、単に「外で寝てご飯を食べる」と言うだけでなく
場所も、道具も、食べるモノも、何をするか?も
すべて自分たちの価値観や考えで選んでスタイルを作り上げ
どんどん新しい楽しみを見つけ出せる
総合外遊び

しかも、気候や天候など、人の思い通りにはならない自然のスパイスが加味されるので
例え同じ場所にステイしても、毎回新鮮。


そんな所が、まったく違うキャラの私達を、
いつまでも楽しませてくれる魅力なのかも?


今年の秋で、キャンプを始めて5周年。
この先6周年、7周年・・・・と続いて行くのかな?
その時、私達はどんなスタイルでキャンプしているんだろう?
楽しみです。


〈追記〉
ちなみに、↑の写真は昨年12月に行った朝霧
今年の我が家の年賀状に使いました。


Web 〈Work for Holiday〉
[PR]
by nankichi_0501 | 2011-04-21 13:31 | ソトアソビ -キャンプ-

3年

我が家のキャンプやアウトドアをメインテーマにしたWed site
Work for Holidayを立ちあげて3周年でした。


同時に始めたこのBlogも三周年。
記念すべき?Blog版の初投稿を見てみましょー♪ Work 4 Holiday Blog 2008年4月19日


あれ?ちっとも初々しくないじゃん!(苦笑)


私達が、キャンプをはじめようと思い立った頃
情報ソースは、個人のキャンパーさんのHP。
キャンプはしたいけど、どうしたら?何を揃えたたら良いのか?まったくわからなかった頃
先輩キャンパーさんのサイトは、私達にとってバイブル。
大変参考にさせていただきました。


いつしかキャンパーさん達の情報発信源も、ブログが主流になりましたが
それでも、私達がキャンプに関しての情報を発信するのはHPで・・・と、こだわって
いまだに、キャンプの記録はHPに、オンタイムの情報や日々の戯言はBlogに
と言うスタイルを続けています。
HPの方は、まとまった時間が取れないとなかなか更新できませんが
それでも、アルバムを整理するように地道に続けて行きたいなぁと考えています。


私達のサイトを見た方が、「キャンプ行きたい!」と思ってくれるような内容を
発信できたら良いなぁと言う気持ちも、3年前と変わらず。


まだまだ、そんな理想のサイトを運営できている実感はありませんが
楽しみながら、ちょいちょいリニューアルしながら
長く続けて行きたいです。




Web 〈Work for Holiday〉
[PR]
by nankichi_0501 | 2011-04-21 12:49 | 日々の戯言

下方修正

「今日は一日おだやかなぽかぽか陽気です」


d0226492_2119423.jpg



ウソやん!(号泣)


朝の天気予報を信じて、おなじみの朝霧へ

曇り空の都内を出て、そのうち晴れるかな~と思いきや
中央道を、相模湖、談合坂とどんどん空模様は怪しくなり
大月付近では小雨も混じる有様。
しかも寒いし(涙)

河口湖で、薄曇りに持ち直し
先日KAT-TUNさんがBBQロケしたと言う戸沢コテージなどひやかしつつ
鳴沢村から朝霧に向かう樹海の道に入ったら、なんと!視界5メートルの濃霧!
ホワイトアウトしてますけど・・・・(冷汗)

久しぶりのデイキャンに、やる気満々だった我が家でしたが
さすがにその頃には、「花鳥園でペンギン見て帰る??」と弱気モード

そしてたどり着いた朝霧は ↑ こんな感じ(涙)
どーする?こんこん&なんこ!


それでも、「経験から言って、ココのお天気は昼に変わる!」と
霧が晴れる事を信じて、デイキャンの受付をし
車内で待つ事一時間強・・・・・・


d0226492_2137730.jpg



よっしゃ!
霧が晴れてきた~~~~~~~♪

・・・・・って
どんより曇り空ですけど(汗)

それでも、なんとか外ごはんできるレベル♪

d0226492_21462352.jpg



と、言う訳で
無事、久々の外ごはんしてきました。


被災地の方々の比じゃないけれど、
この一カ月で、東京に住む私達も、日々心の中に小さな小さな澱を溜めて来た気がする

開放的な景色の中で深呼吸し、アスファルトではなく、土の大地を踏みしめ
そんな澱をさっぱりデトックスして来ました。
また明日も頑張れるかな?
[PR]
by nankichi_0501 | 2011-04-10 22:02 | ソトアソビ -オデカケ-

さくらさくら sakura

d0226492_22315559.jpg


満開です!


今日はお休み取って、Nちゃん家で久々にガールズ?トーク
昨年12月、世田谷に引っ越したばかりの新居のすぐ近くには桜の名所が
二人でベンチに座り、春の日差しを浴びながらお弁当をいただいてきました。
お天気良すぎて、写真が合成風になっちゃった(苦笑)



辛く悲しい事があっても、大変な日々が続いていても
春は来る。


大暴れして、人々の命や暮らしを奪うのも自然
美しい光景で、人々の心を癒してくれるのも自然


どんなに文明が進んでも
人間ごときが、自然に勝てるはずなんか無いんだよね
[PR]
by nankichi_0501 | 2011-04-06 22:57 | 日々の戯言

 ★★★Author★★なんこ★★★ フィールドで飲むビールをこよなく愛し 相方こんこんと旅・キャンプ&スノーシューを楽しんでます♪