Work 4 Holiday

work4hd.exblog.jp
Top

<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

小栗旬くんは、不思議な魅力をもつ役者さん


見た目も、声も薄め ←ツマリ、ワタシにはマッタク範疇外
でも、エンターテインメントに造詣の深い私の師匠&友人達には
絶大な人気を誇る彼。


今年の冬、初めて彼のミュージカルを拝見し
皆を魅了する、その魅力の一端を認識!
全体的に薄め・・・だけど、なぜか印象深く
プロフェッショナルのミュージカル俳優さんに脇を固められ
正直、歌やダンスで主役を張る事は難しかった彼なのに
オーバーな演技でもなく、声を張り上げるわけでもなく
演出の効果とも言えず・・・
その存在感のみで、確実に主役=スターでした。


そんな彼が、我が家のアイドル三歩さんを演じる
映画版「岳」を観てきました。


実は、この映画を試写会を含め、既に計4回観ている(驚)と言う
小栗ヲタのS師匠に感想を聞いていたのですが
観終わって、「原作ヲタ」の私もまったく同じ感想。



「ツッコミどころ満載、でも悪くない」



まずは、短編を集めた原作を2時間にまとめた構成力に拍手
原作ヲタには否定的意見もあると思う
でも、上映時間的・予算的・キャスト的・・・様々な制約の中での映像化としては
ベストだったと私は感じました。

映画の導入部、ヤマの作り方・・・・
先日観た、同じ日本映画の「阪急電車」では残念だった部分が、この映画ではストレス無し。
テレビドラマ的ではあるけど、巧くまとめたな・・・と言う ←どこから目線?(苦笑)



山のシーンについては・・・きっと私が突っ込まなくても本物の山ラ―(?)の方々が
既にツッコミまくっているハズ
スポンサーブランド主張し過ぎ!ブランドロゴ映り込み過ぎでしょ?な件とか
大好きなんだけど・・・本当に大好きで、役にもあって上手いんだけど・・・・
蔵之介さんがハンチョウな件とか


・・・・やっぱりツッコミどころ満載ですな(~_~;)


で、


唐突な、三歩さん=小栗くんの半裸シーンは、ともかくとして
(小栗くんの体のラインは本当にキレイ☆舞台映えするんですよね~♪)


久美ちゃん=長澤まさみちゃんとの人工呼吸シーンも
サービスカットだったんだろうか?????
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・さすがに無理が・・・



・・・・・・(?_?)





原作通りの三歩さんではありませんでしたが、小栗君の不思議に人を寄せ付ける魅力と
天真爛漫さで「映画版三歩さん」を楽しめました。
食事のシーンと、最後に救出した登山者と再会するシーンはめっちゃ原作三歩さんだった♪
アイドル女優とは思えない長澤さんの体当たり演技も良かった!今後が楽しみな女優さん♪
一番原作っぽいビジュアルだった、ナオトくんも
渋いパイロット渡部さんも、生きている姿での出演の無かった石黒さんも
元祖山ガール市毛さんも・・・出演者さんが皆気持ちの良い方々で、元気もらえた。



観終わった後、山に行きたくなる映画でした。
[PR]
by nankichi_0501 | 2011-05-28 22:47 | 日々の戯言 | Comments(0)
d0226492_17275535.jpg

5か月ぶりのお泊りキャンプ♪
お久しぶり♪の、Campica明野ふれあいの里

区画サイトって何年ぶり??← おじかや津南は1サイトが広すぎて「区画感」薄
かなり際どいスペースに、なんとかランステを張った自分達に拍手!!(爆)

サニタリーでお湯が出るだけで、大興奮!
しかも、そこら辺で拾ってきた物を活用しちゃってるようなボロシンクではなく(某A&Uキャンプ場)
「お湯が出る」と言っても、出るのは1か所だけで、混雑時は争奪戦になる事も無く(某Oキャンプ場)
お家で炊事しているかのような?コンフォータブルっぷり♪
さらに、フリーガスコンロ付きって!?なんてラグジュアリーな♪♪

コーフンが甦って来て、日本語が怪しくなっちゃってます (~_~;)

もちろん「何も無いけど自由」な、AやUキャンプ場も大好き♪
「高規格なんだけど使い勝手がイマヒトツ」な、Oキャンプ場も愛してる♪

でも、コンフォータブルでラグジュアリーな明野は、
心地よく自由なんだけど、ちょっと思い通りにならない所がある男子との交際に、軽く疲れを感じた時
スマートでイケメンな素敵男子をつまみ食い♪って感じの、別種類のラブなキャンプ場♪♪ ←どんな例えだよ!?(爆)

連休ラストスパートの週末、スマートでイケメンのモテモテ(はあと)キャンプ場は
ピカピカ★の新品テントを張るデビューキャンパーさんでいっぱいでした。

フリーサイトを見慣れた私達には驚くほど狭い印象の区画サイトですが
これだけの高規格で管理も素晴らしいのに、電源付きテントサイトC(70㎡)が
連休料金でも一泊4200円って、なかなかリーズナブルなのでは?
そんな所も、モテポイント!?
d0226492_17462688.jpg

しかも!
Picaだけに?ピカピカ★の快晴 !(^^)!

昨秋から悪天候にたたられ続けた我が家のキャンプヒストリーを想ったら
思わず熱い涙が頬を伝いました・・・・・←大げさ

久しぶりのキャンプがこれ以上望めないほどの好天で嬉しすぎ!!

さらに、一応GW期間中だと言うのに、往復渋滞無し!
往路は、7時少し前に都内の自宅を出て9時過ぎには明野着。
帰路は、11時半頃出て、途中SAや都内で軽く買物しても2時過ぎには我が家って!?
夢かと思った (*^_^*)
d0226492_17532072.jpg

そして、「お久しぶり」「何年ぶり?」と「ぶり」続き?の今回のキャンプですが
ツールに関しても「何年ぶり?」かの、新ファニチャー購入!
コールマンの新作ウッドロールテーブルです。

この新ツールに加え、キャンプを始める前から持っていた、同じウッドロールのハイテーブルを
「久しぶり」に引っ張り出して、キッチンテーブルとして活用する事にして見た目イメージを統一。
このテーブルのウッドトップの深い色合いが大好きで、ずっと復活させたかったのですが
他のファニチャーとのマッチングを考え諦めていた所に、ウッドロールテーブル小ロースタイルの発売!
ほとんど衝動買い状態でゲット★手頃なお値段だしね(^_^;)

老朽化していたツールも、いくつか買い直して
我が家の春夏ランステ体制におけるインテリアを一新★
自己満足MAX ↑(^-^)↑


一泊でしたが、大充実♪
めちゃくちゃ楽しく幸せな時間を過ごせました♪♪
やっぱりキャンプはいいなぁ~~~~~♪♪



Web 〈Work for Holiday〉
[PR]
by nankichi_0501 | 2011-05-08 17:55 | ソトアソビ -キャンプ- | Comments(2)

益子陶器市

d0226492_918458.jpg



でかぁーーーー(爆爆爆)


栃木県益子町で、毎年春と秋に行われる
陶器市に行ってきました。

↑ の巨大たぬきは、町のランドマークにデーーーーンと存在してました。
「大きい」と言うより「デカい!」(苦笑)

益子は、栃木県の南東部、茨城県に近い場所に位置し
東北道から北関東道を経て宇都宮上三川ICから30分ほど。
青々とした田園風景が広がる、美しい町。

先日の東日本震災では、家屋の損壊などの被害を受けたそうで
瓦が崩れてしまったのか?屋根をブルーシートで覆った家を何軒も見かけました。

d0226492_9204085.jpg

震災当時は、陶器店の多くも被災され、一時は休店を余儀なくされた店も多かったそうですが
新緑まぶしく、観光客であふれる陶器市にはその影は見られず
きっと町の方々は、このイベントを目指して復興に尽力されたのだろうな・・・と感じました。

この期間の売り上げの一部は、震災義援金に寄付されるそうです。
張り切って、いっぱいお買いものしなくちゃね♪♪
d0226492_991369.jpg

町のメインストリートには、大小の陶器店が並び

前庭や中庭を配した店が多く、陶器のお買いものを楽しみながら緑でなごめます。
お店のすぐ裏手に登り窯を設えたお店も。
d0226492_9362496.jpg

そして、町には常設?のお店だけでなく、たくさんの窯元さんやショップが
テントで出店していて、楽しめます。

益子陶芸美術館のお庭には、若手の作家さんを中心に青空マーケットが開かれ
個性を競っています。

ものすごい数のバラエティーに富んだ陶器が並び
陶器好きの私には、まさにパラダイス♪♪

さんざん歩きまわって、迷った結果の戦利品は ↓
d0226492_9255251.jpg

従来の「益子焼」と言うイメージではない、モダンで実用的なものを選びました。

益子では最近、若い感覚の陶器が多く売られており
「カフェ風」のおしゃれな陶器店も建ち並んでいました。
女性ファッション誌でも時々特集されていて、5月号のBAILAでもモデルの理衣ちゃんが
おしゃれな陶器店でショッピングを楽しむレポートが掲載されています。

MADUのテイストが好きな方には大好物な器がザクザク売っていましたよ~♪

以前読んだある記事で、料理研究家の方が器を買う時のポイントとして
「器が気に入ったら、まず自分の料理のレパートリーを思い浮かべ
その中から3つ以上に合うと思ったものは、買い!」とあげていらっしゃいました。

ついつい器の見た目だけで買ってしまい
せっかく買ったものをイマイチ活用できない失敗を繰り返していた私ですが
このポイントを抑えて買物するようにしてからは、器選びに失敗無し★
益子で買ったお皿達も、きっと度々我が家の食卓を飾ってくれるはず♪♪

昔ながらのものでは、素敵な陶器の植木鉢や水連鉢が、産地ならではの品数の豊富さで感動♪
次回は絶対買う!!

そして、「カフェ風」陶器を買い込んだ後は、カフェ飯♪
作坊 吃でアジアご飯♪
d0226492_922148.jpg

見た目だけでなく、エスニック系には五月蝿い我が家も大満足のお味♪
付け合わせのお野菜は、お店のガーデンで朝採りしたものだそうです。
しゃきしゃきで味が濃く美味しかった♪
d0226492_9405940.jpg

さらに、食後の飲み物に座布団10枚!!(笑)
自家製ジンジャーエールです。

600円(ランチとセットだと300円)と言うお値段に、もしかして手作り?と思いましたがやっぱり♪
トウガラシのアクセントが効いた爽やかな味。

3連休中、一番の上天気。汗ばむ陽気の下歩きまわった体に沁み入りました。


カジュアル陶器好きの私が、以前からずっと行ってみたいと憧れていた町、益子。
伝統ある陶器の街に、若いセンスが吹きこまれ
想像していたよりもずっとたくさんの新しく楽しい発見に満ちていました。

私達が行ったようなイマドキのカフェだけでなく、老舗のおそば屋さんなど
美味しいお店もたくさんあるそうです。
近隣からの1dayトリップには、ぴったりの場所ですよ♪

ちなみに、陶器市開催中は益子町内めちゃくちゃ渋滞します。
私達は、都内を朝7時半ごろ出て、東北道の渋滞に巻き込まれながらも10時半頃には到着し
陶器市期間中だけ、無料駐車場として開放されている町役場に車を停められましたが
(数台のスペースしか残っていなかったのでギリギリセーフ)
町の中心にある駐車場は空き待ちで数珠つなぎの大渋滞。
車でいらっしゃる方は、できるだけ早い時間に到着される事をおすすめします


そして、益子で楽しい時間を過ごした後は
宇都宮のWild 1で軽く壊れ、佐野プレミアムアウトレットで完全にぶっ壊れましたとさ・・・・


いやぁ~♪
惚れ惚れするような、充実のお買い物したよぉ♪♪
↑ 浪費番長の名にかけて、勝手に日本経済復興を背負う気満々らしい★(苦笑)




Web 〈Work for Holiday〉
[PR]
by nankichi_0501 | 2011-05-05 11:41 | 日々の戯言 | Comments(0)

阪急電車

29日は、吉祥寺方面のホームセンターで植木周りの品々を仕込み
30日は、一日家の内外をお掃除。植木の植え替えも
今日は、六本木で映画鑑賞


アウトドアのアの字も無い
ドメドメにドメスティックな連休を過ごしてます(苦笑)


そして本日鑑賞して来たのは
「阪急電車」
原作がお気に入りなので、上映を心待ちにしていました。

お気に入りなのは原作だけでなく、映画のキャスティングもめちゃくちゃツボ!
中谷美紀さんに、戸田恵梨香ちゃん、玉山鉄二さん・・・大好き過ぎる!
他の出演者の皆さんも、原作ファンを裏切らない絶妙の配役★

しかも、出演者全員、演技が自然で巧い!
原作の世界を、本当に良く表現し
前述の3人の演技が素晴らしいのは、もちろんの事
(特に玉山さんにはイメージを気持ちよく裏切られました!必見です)

原作以上に素敵なたたずまいの老婦人を演じた宮本信子さん、
そして様々なドラマで見慣れた女優さんだったのに、
ほんの数シーンの出演で、新たな魅力を発見させてくれた相武紗希ちゃん
軍ヲタと天然ちゃんのカップルも、子役のお嬢さん達も
最初はミスキャスト?と思えた南果歩さんも♪


皆、皆、本当に良かった♪


・・・・の、だけど・・・・・
個人的意見ですが
演出のせいか?構成のせいか?
もしくは原作のストーリーを追うだけでいっぱいいっぱいだったからか?
肝心の「阪急電車」の空気感がイマイチ伝わって来なかったのが
とても残念・・・・

他の私鉄ではなく、なぜ阪急電車だったのか?
馴染みのない関東人の私にも、もっとその風景や空気感が伝わって来れば良かったなぁ・・・

邦画ではめずらしい?「ラブアクチュアリー」の様なハートウォーミングなオムニバス映画
GWに、ちょっとほっこり&ホロリしたい方にはお勧めです。


実は映画館が苦手な私ですが
次は原作漫画がお気に入りの「岳」を見に行かなくちゃ♪
舞台で拝見して、そのスター性とスタイルの良さに好感度急上昇した小栗旬くんが
どんな三歩さんを見せてくれるのか?
長澤まさみちゃんの久美ちゃんはイメージ通りなので期待大♪
楽しみです。


さて、
残りの連休、何して過ごそうかな~♪



ちなみに溜まっていたキャンプレポも、こっそりUPしてます↓

Web 〈Work for Holiday〉
[PR]
by nankichi_0501 | 2011-05-02 00:27 | 日々の戯言 | Comments(0)

 ★★★Author★★なんこ★★★ フィールドで飲むビールをこよなく愛し 相方こんこんと旅・キャンプ&スノーシューを楽しんでます♪